高知の新コスメ&ギフト「ヒノキ×四万十の水 ボタニカル石鹸」newmeにて販売開始。

2022年07月06日

高知県中土佐町で地域産品を製造・販売しているTown Productは高知県の新しいコスメ&ギフトとして高知県中土佐町の天然由来成分91%のボタニカル石鹸を、株式会社テックアット(本社:福岡県福岡市)が運営する体験型セレクトショップ 「newme(ニューミー)」新宿マルイ店と福岡天神店にて2022年6月25日から販売開始しました。

【ブランド】NAKATOSA ORIGINAL GIFT
【価格】1,980円(税込)
【成分】オリーブ果実油、水*1、ヤシ油、パーム油、水酸化Na、ヒノキ水*2、加水分解コメタンパク、ヒノキ油*3(*1 四万十の水 *2 中土佐町産ヒノキ水 *3 中土佐町産ヒノキ精油)

【取扱店】newme新宿マルイ店(東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ 本館3F)、newme福岡天神店(福岡県福岡市中央区大名1-1-40)、newme mall(オンライン)

■newme(ニューミー)

「新しい私へ」をコンセプトにした体験型ストア。

福岡天神に1号店をオープンし、2022年6月25から新宿マルイ店をオープン。

商品を体験しながら購入できる人気のショップです。

■弊社ホームページ

https://townproduct.com/

■石鹸の使用素材

①ヒノキオイル
中土佐町の四万十川上流域で間伐されたヒノキの葉から丁寧に抽出した天然オイル(精油)です。森林浴のような新鮮な空気の香りが心地よくリラックスさせてくれます。
②ヒノキ芳香蒸留水
ヒノキオイルを抽出する際に出る副産物で、ヒノキ香る蒸留水です。オイルと併せて配合することで香りがやわらかくなり、石鹸を使い切るまで香りを楽しめるようになっています。
③四万十川の水
石鹸をつくるのに重要な水は、中土佐町の四万十川上流域の地下水から汲み上げた軟水を配合しています。硬度13.4mg/Lのこの軟水、硬度が低く混じり気がないため泡立ちがよく肌にやさしいことが特徴です。余計な成分がないので肌への負担感が少なく、汚れをすっきり落とし、しっとりきめ細やかな肌へ整えます。

■製法
コールドプロセス製法を用いて製造しています。低温でゆっくり作るため、熱によるダメージが少なく植物オイルや肌に必要な成分を変質せずに石鹸にすることができます。肌をなめらかで柔らかな洗いあがりにする、最も“自然”に近い製法です。
完成まで2ヵ月ほどの時間がかかりますが、品質の良い素材を品質の良いまま石鹸にできることが特徴です。

■8つの不使用(下記全て不使用です。)
合成界面活性剤、合成香料、合成保存料、鉱物油、動物由来成分、酸化防止剤、防腐剤、着色料

新着情報