原宿駅前プロジェクト トレンドにもあがっている イケア、原宿駅前に初の都心型店舗を20年春オープンへ

2018年11月15日

ついにスウェーデン発のインテリア専門店「イケア(IKEA)」が2020年春、東京・原宿に出店。

場所はNTT都市開発が開発中の複合ビル「原宿駅前プロジェクト」の1階と2階で、店舗面積は約2500平方メートル
「イケア」の郊外の既存店は2万平方メートル以上あるが、立地上それらに比べればコンパクトかもしれないが非常に便利な場所にイケアができる事によって、その場でDIYして撮影、Instagramなどへ・・・といった展開が目に見えるようで、非常にたのしみですね。

原宿駅前プロジェクト 「イケア」が原宿に出店2020年春オープン


「イケア」は、東京・立川、千葉・船橋、愛知・長久手、大阪・鶴浜など、国内に9店舗を構えているが、郊外エリアや地方への出店にとどまっており、都心部への出店は初めて。

完成予想図も現在の原宿は様々なお店が出店ラッシュですが、見た目も待ちに溶け込んでいるかのような期待が膨らむ店舗間違いなしですね。

新着情報