「eniマグ」新色モカブラウン・ブルーグレー発売開始【CRAFT STORE】

2020年06月02日

日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CARFT STORE」では、2020年5月29日より「eniマグ」の新色「モカブラウン」と「ブルーグレー」の発売を開始いたしました。
これによりホワイト・ブラックに加えて全4色のラインナップとなりました。

結婚祝いなどギフトに人気の「eni」シリーズは、末広がりの八角形と円満のメッセージを込めた円を配した縁起のいい形。
「eniマグ」は一見普通のマグカップに見えますが、内側が八角形になっており飲み物を注ぐと八角形が浮かび上がります。
今回新たにブルーグレーとモカブラウンが新色として登場しました。

これまでの定番色であるホワイト・ブラックに、そしてどんな食卓にも馴染むカラー。
ブルーグレーは、男性にも女性にも手に取りやすいカラーに。くすみのあるグレーを加えることで落ち着いた印象に仕上がりました。
モカブラウンは、ベージュよりの落ち着いたカラーで以前よりリクエストの多かったカラーを開発いたしました。どちらのカラーも、eniシリーズの特徴であるマットな質感です。

マグカップをペアで贈るのはもちろん、eni plateと組み合わせたギフト包装も可能です。末永い幸せを願う気持ちを込めた食器「eni(エニ)」シリーズは、結婚祝いをはじめとするハレの日の贈り物として大変ご好評をいただいております。 また軽さや、電子レンジ・食洗機・オーブンOKといった使い勝手にも拘っており、毎日の暮らしに寄り添う食器として機能面にもこだわっております。

eniマグ 商品概要

商品名:eniマグ
サイズ:直径(内寸)約8 × 高さ約8.5cm
容量:約265ml(満水)約210ml(八分目)
重さ:約265g
カラー:ホワイト・ブラック・ブルーグレー・モカブラウン
価格:1,518円(税込)
生産地:岐阜県多治見市
※電子レンジ・オーブン・食洗機使用OK
商品ページ:https://www.craft-store.jp/products/eni_mug

デザイナー Yuki Ide プロフィール


デザイン監修をつとめたモデル兼デザイナーのYuki Ideは、Instagramでシンプルな着こなしやライフスタイルが人気。
過去プロデュースした国産デニムは即日完売するなど圧倒的人気を誇りフォロワー数は6.5万人超え。
eniシリーズでは各地の工房まで何度も足を運び、使い勝手やパッケージ等細部にまでこだわった。
Instagram: https://www.instagram.com/yukikokubu/

丸朝製陶所について
今回「eniマグ」を形にするのは、岐阜県多治見市にある『丸朝製陶所』。約1300年の歴史をもつ“焼き物のまち”で、1916年からものづくりを続ける老舗です。
『丸朝製陶所』はマグカップを専門に陶磁器を作る窯元。
今までたくさんのマグカップを世に生みだして来た職人さん達にとっても、内側に見えるこだわりの八角形は特に手を焼いたそうです。
生地を乾燥させた時に角の部分から切れたり、角に釉薬が溜まって丸みが出てしまったりしてしまうものもあり、このデザインを実現するうえで『丸朝製陶所』の技術は不可欠でした。

ニューワールドについて
日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CRAFT STORE」を運営。
現在76ブランド700点ほどの商品を掲載。
2019年からスタートしたオンライン陶器市「CRAFT陶器市」は、8産地35窯元1,100点が集まるCRAFT陶器市には、これまで20万人もの方が訪れています。
また「日本ブランドを世界No.1にする」をビジョンに掲げ、 販売施策としての動画コンテンツの制作やプロモーションを通じ、日本のモノづくりメーカーのマーケティング活動など事業の拡大を図っています。
Makuakeにて制作サポートしたプロジェクトの累計調達金額は3億円を突破いたしました。
https://neworld-japan.com/

新着情報