疲れた体に。おすすめ薬草風呂

2021年05月08日


疲れた体に・・・日本の湯

疲れた体に、丑湯薬草風呂

土用の丑の日に湯につかると、一年間、無病息災、元気に暮らせるという言い伝えがあります。生薬が温浴効果をたかめることにより、体をよく温め発汗を促します。

○よもぎの香り
○効果効能:冷え症、あせも、疲労回復、にきび等

丑湯祭りとは・・・
日本各地の温泉では、今でもにぎやかな丑湯祭りが行われています。薬師如来ご神体の入湯式や神輿を運行したり、打ち上げ花火が上がったりと、温泉地によって様々です。


星湯祭り 薬草風呂

『星湯祭り 薬草風呂』に入って無病息災を祈願しましょう。
生薬が温浴効果を高める事により、体をよく温め発汗を促します。
また、あせもや背中のにきびに効果的です。

○ショウブの香り
○効果効能:疲労回復、にきび、あせも、しっしん、肩のこり等

星祭りとは?
◆◆◆天の川、星まつり、短冊に願いをこめて◆◆◆
七夕は星祭りとも言います。古来、日本に伝わる棚機(タナバタ)にはお盆の前にけがれを洗い清める神事があり、日本各地で今でも無病息災の祈願が行われています。

お風呂にゆっくり入って疲れしらず♨️

取扱店舗
アールト

新着情報