STRING x MONOCLE 初のコラボ作品が日本上陸 限定発売のお知らせ

2022年01月22日


スウェーデンのインテリアブランドStringとグローバルメディアMonocleは、初となるコラボレーション作品String x Monocleを限定数で制作し、2021年秋にローンチしました。そしてこの度、その貴重なアイテムが日本に上陸いたします。この作品は東京・六本木にあるインテリアショップLiving Motifの2階とオンラインショップで2月2日(水)から発売され、同日より1Fにて開催されるイベント「Multifunctional Living」でも披露されます。部屋の用途を限定せず、家具の選び方でどんなシチュエーションにも対応できるインテリアを提案するこのイベントのスタイリングは、インテリアスタイリスト黒田美津子さんが手がけます。

オリーブグリーンとオイルドオークのString System

MonocleはStringとの初めてのコラボレーションとして、オリーブグリーンのセミマットフレームをサイドパネルに採用しました。String x Monocleはそのサイドパネル2枚と手作業によるオイル塗装が施されたオーク材のシェルフ3枚がセットになっており、棚を支えるフックは特別仕様の真鍮です。サイズは建築家ニルス・ストリニングとデザイナーカイサ・ストリニング夫妻が手がけたデザイン規格がもととなっており、奥行き20cmのシェルフはMonocleの雑誌を並べて収納するのにぴったりです。またオイル塗装されたカスタムオークの棚はカメラや本、お気に入りのアイテムを収納するのに最適なプロポーションです。全ての商品にはパートナーシップを記念して「String x Monocle 2021」の刻印が記された美しい真鍮のプレートが付いています。

Monocle エディトリアルディレクター タイラー・ブリュレのコメント

「Stringのデザインは非常にシンプルで独創的であり、無限の可変性を備えています。このことについて我々は、常にStringを称賛してきました」。「Stringはこれまで長い間、Monocleのオフィスやショップ、編集者の自宅の家具の一部として身近な存在でした。このプロジェクトを敢行するにあたり、製品の歴史やString Furnitureという会社のことはもちろんですが、スウェーデンの生産現場を訪問できたことも、私たちにとってパートナーシップを深めるための重要なポイントとなりました。昨今、これまで以上に人々が購入する製品の源流を知る責任があるからです」。

String Furniture 共同創設者 ペーター・エーランソンのコメント

「String Furnitureのスタッフは、Monocleマガジンの熱心な読者です。洗練されたデザインとその背景にあるクリエイターを探究した独自視点の記事に魅力を感じています」。「このコラボレーションが、世界中の選び抜かれたショップやThe Monocle Shopsで販売されることにとても興奮しています」。

String x Monocle

発売日:2022年2月2日(水)
価格:27,500円(税込)
カラー:オイルドオーク/オリーブグリーン
サイズ:H50xW60xD20cm(フレームH50xD20cm、シェルフW58xD20cm)
取扱店:Living Motif 実店舗/オンラインショップ

Monocleについて

2007年に創刊されたMonocleは、世界情勢、ビジネス、デザインなど幅広い情報を提供するグローバルメディアです。国境を超えて多彩な体験を求めるグローバルな感覚を持った読者に向けて発信を続け、今日では雑誌、インターネットラジオ、ショップ、カフェ、書籍、動画コンテンツ、イベントなど幅位広い分野でアクティブなビジネスを展開しています。詳細はmonocle.comをご覧ください。

Stringについて

デザイナーのカイサ・ストリニング(1922-2017)と建築家のニルス・ストリニング(1917-2006)夫妻によって、1949 年にデザインされたスウェーデンのモジュール式収納ブランド。1949年、スウェーデンの⼤⼿出版社ボニエールがシェルフコンペを実施し世界中から194組の応募者が集まりました。カイサとニルスの考案した製品はシンプルかつ軽量、薄型梱包が可能で運送費の削減につながり、組み⽴が簡単、装飾のない棚板は⼿軽に移動することができ、書籍はサイドパネルによってしっかりと固定可能。上下左右にパーツを連結できるので、壁⾯のスペースに応じて機能的に配置でき、はしご状になったサイドパネルは⼀本⼀本を細くして、見た⽬の美しさにもこだわったものでした。このような数々の優れた点から最優秀賞を獲得、製品化が決定し1949年の発売後すぐに多くの⼈に受け⼊れられました。
その後カイサとニルスはString®を完璧なまでに洗練させ、美しさだけでなく機能性にも優れたシェルフへと作り上げ、時代を超えて無限に拡張・改良できる収納システムを確立させたのです。
Made in Swedenのタイムレスなデザインは、70年以上経った今⽇も世界中で愛されています。

展示・イベントに関するお問い合わせ

株式会社アクシス
リビング・モティーフ 販促企画
原 ゆり
Email. hara_yuri@axisinc.co.jp

商品に関するお問い合わせ

ストリング ファニチャー株式会社
堀 紋子
Email. ayako@stringfurniture.com

PRに関するお問い合わせ

ストリング ファニチャー PRサポート
MIRU DESIGN INC. 青木昭夫、桑子陽代
Email. press-jp@stringfurniture.com

新着情報