関西最大級のいちご農園 「おさぜん農園」で、ノベルティがもらえる 期間限定イベント開催!新商品「いちごのお味噌」も。

2022年02月18日

京都府八幡市の観光いちご農園「おさぜん農園」(代表取締役:長村 善和)では、2022年2月19日(土)~27日(日)の期間限定で、いちごのある暮らしを楽しむ早春特別イベントを開催します。

期間中に農園内直売所で「いちごバター」「いちごビネガー」「いちごチョコレート」などの加工品を1,000円以上ご購入の方には、ノベルティとしてマグカップをプレゼント!

完熟いちごをたっぷり使用

お子さま・シニアも楽しめる観光いちご農園

二重構造の樹脂製マグカップは保温性が高く、ホットもアイスも飲みごろをキープ。軽くて割れにくいので、お子さま用にも安心。

いちごビネガーを炭酸水で割った「いちごビネガースカッシュ」や、ホットミルクにいちごソースを混ぜた「ホットいちごミルク」を入れてお楽しみください。

色鮮やかないちごビネガー

マグカップは全5色

「おいしいいちごで、みんなに笑顔になってほしい」と考えるおさぜん農園では、毎日いちごを楽しむ調味料「いちごのさしすせそ」を発売中。

お料理のさしすせそ(砂糖、塩、酢、しょうゆ、みそ)にのっとり「いちごのお砂糖」「いちごのお塩」「いちごビネガー」、そして今回新たに「いちごのお醤油」「いちごのお味噌」が発売!

いちごのさしすせそ

・「いちごのお醤油」

ベースとなる醤油(15種類)の中から、いちごと最も相性のよい醤油を入念にえらびできました。

醤油の塩味と旨味、いちご本来のやわらかな甘みを絶妙に融合。

焼き魚やお寿司、お刺身などあっさり薄味料理に加えて口にいれると、ふわぁ~っとほのかにいちごの酸味が後を追っかけてきます。

まろやかな甘み、さわやかな酸味、深いうま味などさまざまな味を合わせもつ濃口醤油と口のなかに優しく残る完熟いちご特有の酸味が合わさって他にはないフルーティな醤油。

新発売!いちごのお醤油

・「いちごのお味噌」

門前味噌としても親しまれ、長野県で有名な善光寺味噌を使用。

食卓を彩る野菜のディップ、手軽に作れるおにぎりの具、アツアツでジューシーな唐揚げなどにつけて、様々な具材との組み合わせが楽しめます。

いちごのお味噌はスイーツ(ソフトクリーム)にも合います。

ソフトクリームに、いちごのお味噌を混ぜこみ食べていただくとキャラメル風味のソフトクリームに早変わり。

お味噌のほのかな塩味、バニラの甘さのなかにいちごのお味噌の風味がマッチし、濃厚なキャラメルの味に仕上がっています。

ついつい人に話してみたくなる体験が味わえるお味噌。

新発売!いちごのお味噌

朝のパンにいちごジャム、お昼のサラダにいちごビネガーといちごのお塩、デザートにはいちごのお味噌を添えたソフトクリーム…と、いつでも好きなときにいちごを味わえます。

いちごのお塩は食事にもスイーツにも

イベントではおさぜん農園オリジナルメニューや、雑貨品の販売も。

直売所は農園内にあるため、同日にいちご狩り(要予約・別途料金)も可能。

少しずつ温かくなってきた2月下旬、いちご尽くしの1日を楽しみませんか?

【イベント概要】

期間:2022年2月19日(土)~2月27日(日)

時間:10:00~16:00

場所:おさぜん農園直売所

(〒614-8228 京都府八幡市内里菅井339 ※駐車場あり)

内容:農園の直売所で加工品を1,000円以上ご購入の方に、

ノベルティとしてマグカップをプレゼント

備考:本イベント参加はご予約不要です(いちご狩りは要予約)

※おさぜん農園内直売所で加工品1,000円以上お買い上げの方が対象です

※雑貨品やキッチンカーのメニューなどは対象外です

※マグカップの色はランダムとなります。あらかじめご了承くださいませ

※マグカップがなくなり次第終了いたします

雨天でも安心のカフェ・直売所

【企業情報】

企業名 : 株式会社おさぜん農園

代表者 : 代表取締役 長村 善和

所在地 : 〒614-8228 京都府八幡市内里菅井339

設立  : 2012年

事業内容: 観光農園、飲食事業、食品製造・販売

資本金 : 500万円

URL   : https://osazen.com/

記事提供:@Press

新着情報