楽しく遊んで頭がよくなる?! 算数オリンピック金メダリスト輩出の「りんご塾」がパズル教材を書籍化。

2022年05月20日

株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長CEO:下村勝己)が運営する、算数に特化した専門塾「りんご塾」が、4月21日(木)に学研プラスよりドリルを2冊同時発売しました。
算数オリンピック入賞を目標に掲げ、毎年メダリストを輩出している「りんご塾」。本ドリルは、「りんご塾」の教室で子どもたちが学んでいるパズル教材を市販化したものです。惑星ヒマージュの神様が、イタズラばかりしている“ヒー”と“マー”を立派な自分の後継者にさせるべく勉強をさせるというストーリーのもと、ドリルが進んでいきます。
キャラクターやストーリーの魅力のほかにも、飽きずに取り組める工夫が満載。問題パターンが多く、毎回出題のされ方が変わったり、算数と国語の問題が交互に出題されることから、ページをを開くたびに新鮮な気持ちで取り組むことができます。
ハンディタイプなので、旅行やお出かけにも持って行くときにもかさばらず、また開きやすい仕様なので、書き込みやすいのもポイント。楽しく読んで遊んでいたら、いつの間にか算数と国語の力がついてしまう、今までなかったまったく新しいドリルの誕生です。
『算数と国語の力がつく 天才!! ヒマつぶしドリル ちょっとやさしめ』
『算数と国語の力がつく 天才!! ヒマつぶしドリル ふつう』
著者:田邉 亨
発行:学研プラス
定価:1,210円(税込)
発売日:2022年4月21日(木)
版型:天地182mm・左右148mm、143頁(やさしめ)・147頁(ふつう)
https://hon.gakken.jp/book/1130542600■ りんご塾について
滋賀県出身の田邉亨(たなべ とおる)氏が滋賀県彦根市に設立した、算数オリンピック入賞を目標に掲げる算数塾。きめ細かい個別指導で、算数オリンピック対策問題や発想力強化のパズルなど、個々の課題に取り組みながら問題の意図を理解し、多角的な解決法を自ら考えて答えを導き出す力を養っていきます。
ホームページ:https://ringo-johnan.com/

【株式会社城南進学研究社について】
株式会社城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として「城南コベッツ」などの個別指導教育事業、「城南予備校オンライン」などの大学受験教育事業、「デキタス」などのデジタル教育事業を軸に、乳幼児・児童教育事業、英語教育事業、スポーツ事業等を運営し、「城南進研グループ」を形成。SDGsへの取り組みも強化しています。
ホームページ:https://www.johnan.co.jp/

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング戦略部
TEL 044-246-2071
FAX 044-246-5003
担当 下村 友里
MAIL Yuri_Shimomura@johnan.co.jp

おすすめランダム記事





新着情報