動画も撮れる子供向けトイカメラ「myFirst Camera」手の平サイズながら多機能搭載、いつでも持っていきたくなる超軽量

2018年11月20日

「myFirst Camera」を持って外に出よう!コンパクトサイズでも、写真なら約4500枚、動画なら約5時間分の保存が可能な32GBのMicroSDカードに対応。
40種類のプリクラフレームなど「デコれる」機能も充実し、遊びながらクリエイティビティを育みます。
小さな子供でもすぐに使えるよう、操作性はシンプルさを追求。カメラとビデオの切り替えもラクラクです。

AI時代に、人間にしかできない領域を育む「STEAM教育」が浸透


AI(Artificial Intelligence=人工知能)の進化が加速を続ける中、人間が今就いている職業の多くが、将来的にAIにとって変わられると考えられています。
こういったAIが高度に発達する世界で、人間にしかできない領域として注目され浸透し始めているのが、「STEAM教育」。

STEAMとは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)のそれぞれの単語の頭文字をとったものです。
AIによって世の中に大きな変化が起こる中で、その変化を享受するのみならず、変化自体を生み出すことのできる人材の育成は、世界各国にとって急務と言えます。

Oaxis Japanでも、この世の中の動きを早くから予測し、新しい時代に生き生きと活躍できる子供の知育に役立つおもちゃ製品を次々と世に送り出しています。
今回発売したキッズトイカメラ「myFirst Camera」も、子供の学習への取り組みに喜びを与えるような工夫を凝らした設計を行っています。

写真だけでなく動画も撮れる、子供の発想力・感受性・創造力を伸ばすカメラ

「myFirst Camera」は、写真はもちろん、動画機能も搭載しました。撮って楽しい、観て楽しい、多機能性が魅力です。
子供の新しい「想像力」をかき立て、自分で撮ることで豊かな「創造力」を培うことを可能にします。
加えて、新しい「発想力」、美しい「感受性」の成長も手助けし、新しい遊びの世界を提供するカメラです。

また、外に出て撮影すると、自然を被写体とするケースも多くなるため、植物や昆虫など自然に対する関心を幼い時期より養うことにもつながります。

約65gの超軽量ミニカメラ、子供でも簡単に使えるシンプルな操作性


「myFirst Camera」は、子供の手の平サイズに合わせたミニデザインです。気軽にアウトドアやお出かけにも持っていくことができるよう、重さも約65gと超軽量化を実現しました。

子供でもすぐに使えるように、操作性はシンプルさを徹底。スマホでの撮影とは違い、本物のカメラのようにシャッターボタンを押すスタイルを採用しました。
複雑な操作は一切なく、カメラとビデオの切り替えもいたって簡単です。

丈夫なネックストラップも付属しており、カメラは首から下げることができます。
そのため、カバンやポケットから出し入れするわずらわしさもなく、小さな子供の置き忘れや紛失の心配もありません。

写真は約4500枚・動画は約5時間分の保存が可能、「デコれる」フレームも内蔵


MicroSDスロットで撮った写真はSDカードに保存されます。容量は32GBまで対応しているので、写真なら約4500枚、動画なら約5時間分と、たっぷりの保存が可能です。
付属でSDカードリーダーも付いているため、撮った写真は両親がパソコンに保存をしてあげて、子供の成長の思い出を取っておくという楽しみ方もできます。(MicroSDカードは別売りです)

撮った写真をその場で「デコれる」多彩なフレームも内蔵しています。
40種類のプリクラフレームと、撮影した写真を特殊効果で加工する機能がついているため、写真撮影だけでなくデコレーションも楽しめる機能です。
さらに、カメラ本体に貼れるステッカーも付属しているため、自分だけのお気に入りのカメラにデコレーションすることもでき、撮影の楽しさをさらに高めてくれます。

URL
https://oaxis.com/ja/

公式Facebook
https://www.facebook.com/oaxisjapan/

公式Instagram
https://www.instagram.com/oaxis_japan/

新着情報