北欧の伝統パターンが素敵なニット小物。ハンドメイドのJuhlaの冬小物としてこの冬マスト

2015年01月18日

北欧の伝統パターンデザインがとってもかわいい「Juhla」
ハンドメイドだからこそできる温かみのあるJuhlaのニット小物をご紹介。

主にオンラインショップでの販売となっているようです。
北欧の伝統パターンが素敵なニット小物。ハンドメイドのJuhlaの冬小物としてこの冬マスト

ニット小物はやっぱり手間暇かけ身につけてくれる人を思い作られているからでしょうか。
とてもとても愛情が込められた品々に見えますね。

去年からニット帽など再度流行の兆候がありますが長くつかいたいかたや個性的に。と思っている方は選択肢の一つとしてストックしておく事をおすすめします。

ちなみに三つ編み模様を中心に据えたデザインのものを選ぶとかわいいスタイルコーデができますよ♡

ミトン / Tähti[タハティ]/ エスプレッソ

北欧の伝統パターンが素敵なニット小物。ハンドメイドのJuhlaの冬小物としてこの冬マスト
こちらは手袋。
北欧伝統模様をベースとしたオリジナルデザインに、スコットランド北方の厳しい自然環境で育ったシェットランドシープからとれる上質な毛糸を使用。
最初はざらりとした独特の手触りがありますが、使い込むほどに柔らかく表情が変化していきます。

Tähti[タハティ]とは、フィンランド語で「星」を意味します。
ノルウェー北部・セルブー湖周辺の地方に伝わる編み込み模様のなかでも、とりわけ有名な「エイトスター」と呼ばれる伝統柄を中心としたデザインです。

Juhla[ユフラ] オンラインストア
https://juhla.stores.jp/#!/

新着情報