北海道の自然がモチーフとなっている点と線を主体としたテキスタイルデザイン。北欧好きにもたまらないデザイン雑貨

2015年01月23日

北海道の自然がモチーフとなっている点と線を主体としたテキスタイルデザイン。北欧好きにもたまらないデザイン雑貨

【点と線模様製作所について】
2008年から北海道を拠点に点と線模様製作所を始めました。風景や植物といった目に見えるもの、また冬の寒さや雨の音といった目には見えない題材などデザインソースとなるものは身の回りにあふれています。普段の生活で目にした風景や記憶の中にある情景などを題材に室内を飾ったり手作りを楽しむ材料として暮らしの中でともに過ごしていける模様を目指し制作しています。

上記コンセプトにあるように、北海道ベースの生活がデザインにのりうつっている素敵なアイテムがみられます。

北海道の自然がモチーフとなっている点と線を主体としたテキスタイルデザイン。北欧好きにもたまらないデザイン雑貨
雑貨の領域をはるかにこえてアートに近い世界観も体感できるかと思いますが、ところどころにみられるキツネがとってもキュート♡

ちなみにキツネノ小道の生地は東京の町田で開催される(2月20.21.22日)布博でも切り売りされるとの事ですのでこの機会に見てみたい。触れてみたい方はチャンスですね。

オフィシャルサイト
http://www.tentosen.info/

新着情報