デザインも豊富で小さいからこそ料理をより美味しく魅せてくれる「豆皿」

2015年02月04日

おばんざいや大きめのプレートに多種多様な豆皿が並んでいるとすごく料理とお皿の魅力が引き出されますよね。

豆皿とは直径6センチ〜10センチくらいの小さめのお皿
mamesara
時期的に人気なのは縁起物モチーフの豆皿。

そんな豆皿のみの特集ページも組まれている【スタイルストア】さんのご紹介。
スタイルストア
特集ページにも以下のように豆皿について書かれています。

手のひらにおさまる小さな器、豆皿。
その形や色は古来から受け継がれてきた伝統やストーリーを秘めていることも多く、つくり手や産地の個性がぎゅっと詰まっています。
そのため、小ぶりながらも他にはない強い存在感があり、食卓が華やかになります。見ているだけでも楽しい豆皿は、お料理やお漬物、お菓子などを少しずつ盛るだけでサマになり、おもてなしの雰囲気に。
自然とご飯を大切にいただこうと思わせてくれ、心に少しの余裕が生まれる気がします。
さまざまな形と色柄を少しずつ集めていくのも楽しいもの。大切な方への贈り物にもぴったりです。
心と暮らしを豊かにしてくれる豆皿を、つかい手の声とともにご紹介します。

ちなみにスタイルストアさんのページではバイヤーさんや作り手さんの声なども見る事ができ、はじめて豆皿を購入する方にも安心して好きなモノがみつかるよう案内されています。

どれもこれもかわいいものばかりなので時間が足りないかもしれませんが、いくつあっても重宝する豆皿は必須ですよ♡

スタイルストア 豆皿のある暮らし
https://stylestore.jp/mojo?vgform=SimpleForm&template=default/special/mamezara.html

新着情報