スタッキング可能なマグカップをはじめとした波佐見焼の陶磁器ブランド HASAMI(はさみ)

2014年02月20日

HASAMI
【ブランドコンセプト】

「HASAMI」とは長崎県、波佐見町(ながさきけんはさみちょう)から発信する、波佐見焼(はさみやき)の陶磁器のブランドです。

波佐見は長い間、有田の下請け産地であったため、その名はあまり知られていません。

大量生産を得意とする波佐見焼きは、成形、型起こし、釉薬、窯焼きとそれぞれに作業を発注する分業体制をとっています。

多くの人が連携して関わるこの体制は、新商品の開発に多額の費用と時間がかかること、また各作業工程での意思疎通の問題を抱えています。しかしその反面、各分野の高い技術力と効率的な生産体制を育んできました。

「HASAMI」は分業の垣根をこえ、産地としての誇りを胸に、”道具”としての陶磁器を作ります。

使われるためにあり、よく使い込まれ、そして使い古される。

言葉にはできない不思議な力をもった、愛される”道具”を作りたいのです。

素晴らしいコンセプトからは必ずといってもいいほど素晴らしい作品を見る事ができますね。
当サイトでも素晴らしいお店を紹介しつづけていますが、こちらもとても素敵なアイテムが揃っています。

【アイテム シーズン1は】
50~60年代アメリカのひなびたローサイドのカフェで使われていた大衆食器の様な、機能的で洗いやすく、少々雑に扱っても大丈夫な実用的なデザイン。
大人の色合いながらも子供の遊ぶTOYブロックのように、色を組み合わせて楽しめるカラーバリエーション。実用的ながらも遊び心のあるシリーズ

【アイテム シーズン2は】
メキシコの風土をイメージしたカラーバリエーションと貫入釉(ヒビ模様)。
プランターポットやピンズは、蜂の巣の様に六角形を連結させることができ、色を組み合わせて使用できます。
ランドスケープをシーンに自然と住まいをつなぐデザインを提案。

HASAMI(はさみ) オフィシャルサイト
http://www.hasamiyaki.jp/

新着情報