大人も子供も楽しめる紙工作から、自由自在に姿を変える紙の器やあのスラムダンクとコラボしたテラダモケイも

2015年01月17日

デジタル依存になるとこうも「手」をつかって作れるものの「価値」が高まっているような気がします。

今回ご紹介するサイト、かみの道具の店「かみぐ」は、デザイナーと工場がいっしょになって紙を加工してできる道具の可能性を追求する「福永紙工」の直営通販サイト。
大人も子供も楽しめる紙工作から、自由自在に姿を変える紙の器やあのスラムダンクとコラボしたテラダモケイも
そう、あの作品やこの作品が展示会だけでしか・・・と思い買いのがしてしまっていた方々には即買いできる場所です!

かみの工作所 自由自在に姿を変える紙の器『空気の器』

空気を包みこむように、形を自由自在に変えられる紙の器。
例えば小物トレーや花瓶の装飾、ワインのギフト包装など使い方は自分次第ですが、youtubeでもどのように形を成していくのか見る事ができます。

テラダモケイ

今では多くのお店で見る事ができるようになりましたが、テラダモケイの全シリーズを展示・販売するテラダモケイのショールーム「寺田模型店」は下北沢にありますのでゆっくり作品を見たい方は下北沢に行く事をおすすめします。

スラムダンクの海南大附属高校編や山王工業高校編はとても話題になりましたが、とても時間がかかるかもしれませんが「原器くんのお正月 @ 東京駅」のようなショートムービーも作る事ができちゃうかもしれませんね。

個人的にはこの動画をみたときは驚きもそうでしたが、少し寂しさを感じてしまいました。
「紙工作」とひとくくりにできるクオリティではありませんが、是非是非vineなどを利用して挑戦してみましょう♡

福永紙工ネットショップ かみぐ
http://www.kamigu.jp/

新着情報